日常,植物,趣味

7月末に仕立て直したコウモリランと
ホヤカルノーサの苔玉がここのとこ
成長し続けているのでブログに書いて
おこうと思います。

仕立てて1枚目の貯水葉
ふわふわの絨毯のような貯水葉です。
2週間ちょいで、貯水葉に
毛細血管のような模様がしっかり
出てきました。

日常,植物,趣味

貯水葉が何かと言うと苔玉に仕立てた
コウモリラン(親株)の新しい貯水葉が
出てきました🌿綺麗な毛細血管のような
モノも見えます。

成長点と言われるところを上向きに
仕立てると良いとyotuberが言っていた
ので、そのようにしたつもりですが、
少しずれてるのかも知れません。

植物,趣味

仕立て直したコウモリラン

先日3つに分解して仕立てたコウモリランの
親株がカビてきてしまいました。
と言う訳でまた分解。

大きさを出す為に、100均の偽物の苔玉を
中に入れて水苔で包んでいたので、通気性が
悪かったのかもしれません。

今回は新たに苔玉を作るのが面倒なので、
既に作っていたホヤカルノーサの苔玉に
貼り付けてみました。

うまく根付くといいんですが・・・・🌿

この中に偽物苔玉を入れていたら
白いカビが生えてきました。
貯水葉もやたら何層にもなって
でかいので、かなりカットしました。

日常,植物,趣味

3つに分割したコウモリラン、こんな感じに仕立てました。
左がいちばん大きくて親株。苔玉が変な形
なのと、枯れた貯水葉が沢山層になり若干不格好です。

真ん中のは3月頭に行った下田の海で拾った流木に
ひっつけてみました。一番右はこれまたミニミニサイズの
株だったので、苔玉を作ってそこに貼り付けてみました。

元の親株には貯水葉が大量に活着していたので、
もっと早く株分けしてあげるべきだったのかもです。

《親株》新しい貯水葉が出てもドンドン親株に
飲み込まれて、分厚い貯水葉のミルフィーユみたいに
なっていました。

日常,植物

育てて3年目になるであろう
プラティセリウムネザーランドという品種の
コウモリラン(ビカクシダ)🌿

すごく立派になってきているのは
分かっていたんですが、仕立て直せるのか、
不安だったので放置してました。

新しい貯水葉が出てきても、親株にどんどん
飲み込まれて吸収されっぱなしなので、
株分けにチャレンジしてみました。

今日は暗くなってしまい仕立ては
時間切れ。⏰またゆっくり
仕立てていきます。